HOME>口コミ>導入を検討するなら口コミをチェック!ビデオ面接の魅力とは

導入を検討するなら口コミをチェック!ビデオ面接の魅力とは

ライブチャット

就職の面接というと対面の面接を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、最近ではネットを使ってビデオ面接を行なう企業も増えているのです。実際にビデオ面接を導入している企業の声をチェックしてみましょう。

口コミ一覧

手軽に面談ができ採用率が上がりました

対面で面接をしていました。しかし、会社の所在地が地方なためなかなか応募者が増えませんでした。ある時、新人社員から「採用も決まっていないのに面接のためだけに地方に行くのは負担に感じる」と言う言葉からビデオ面接を採用することにしました。たしかにはじめの面接で遠出することに意義を見出さない人が多いことを実感しました。交通費を出していてもハードルは高いようです。そして、1次面接をビデオ面接に変更しました。半年続けたところ、応募者が増えていきました。すると、対面の面接と違い、ITリテラシーのスキルが垣間見えたり、録画したりすることができるので人物を客観的に見ることができるようになりました。その結果、今までと違って採用する人間が増えていることに気がつきました。
[40代/男性]

応募者の負担が少ないのか応募自体が増えました

ビデオ面接をずっと行ってきました。以前の対面の面接と違って応募者の数が見るからに増えました。地方の会社なので東京や大阪のそれと違い、応募者がなかなか集まりませんでした。それに、対面の面談の場合は採用側のスケジュールと応募者のスケジュールを調整することもなかなか手間のかかる作業でした。そこで、ビデオ面接にした所、採用側のスケジュールの調整は最低限ですみます。大多数の応募者もネット環境を完備しているので、ビデオ面接は負担が少ないようです。1年間、これを採用したら応募者数が以前より増えていました。地方の会社が都市部の会社と同じレベルで人材確保を進めようとしたら、ビデオ面接は有効な手段ではないかと考えます。
[50代/男性]

広告募集中